スキップしてメイン コンテンツに移動

甲子園は熱かった!

千葉から東京を越え、神奈川、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、そして甲子園のある兵庫県まで車で一走り♪♪


ナビでは7時間くらいでしたが、見事に渋滞にはまり余裕の10時間オーバー(^_^.)


ですが、そんな疲れも吹っ飛ばしてくれる健闘に大興奮!

凌くんありがとう!
そして霞ヶ浦のみなさまお疲れ様でした!!



http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/20150808/CK2015080802000166.html
東京新聞


このブログの人気の投稿

鬼デニム 20oz “SHIN”SECRETデニム!!

鬼デニムより入荷した、20oz “SHIN”SECRETデニム!!
20オンスと言えばかなりゴツそうな生地ですが、こちらはストレッチ性が備わった驚きの内容!
言葉にするのは簡単ですが、一般的に売られているストレッチデニムとは全くの別物で、世界中探してもこの感じは鬼デニムしか作れない一本なんです。

ヘヴィーオンスデニムは、履き応えも個人的には好きなのですが、履きやすさを求めるというのも最近の傾向。

ハードな生地表情で、履きやすいという相反する感覚が融合されたデニムですのでお近くに方は是非店頭でも触ってみて下さい♪

http://www.saddlemen.net/?pid=130169673





サドルメン オリジナルベルト!

先日はサドルメンのオリジナルとして七部TシャツをUP致しましたが、本日は遂に出来上がったベルトを発売開始です♪



ちなみに七部Tシャツ「GASOLINE COWBOY(ガソリンカウボーイ)」は、古いミリタリーのスラングではタンクドライバーをさす意味ですが、バイクやクルマ好きにもグッと来ます。
http://www.saddlemen.net/?pid=129460684


そしてベルトですが、"分厚い革を腰に巻いている"そんな印象の無骨さがたまらない一本です!

今国内で手に入るサドルレザーと呼べる革の中でも最良の多脂革で、分厚く堅牢な品質はもちろんエイジングも期待できます♪

オリジナルポイントとしては、
さり気ない箇所ですが、バックルと本体の繋ぎ部分にサドル(馬の鞍)をモチーフとしたデザインを取り入れています(^_^)/
実際使うと隠れちゃう部分ですが、それがまたイイのかなと!
http://www.saddlemen.net/?pid=129651484


鬼デニム 藍墨モデル!

新規取り扱いをスタートした鬼デニム!
超ローテンション織りでザラザラとしたデニム表情が特徴的な鬼デニムですが、 今回入荷したのはブランドでも初となる藍墨というインディゴ×ブラック仕様!

インディゴロープ染色を繰り返した後、仕上げのブラックロープ染色で黒をトッピング。 他にはない表情や変化が期待大のNEWモデルとなっています。
海外でも鬼デニムは絶大な人気ですが、発売前からこの藍墨は大注目とのこと。
海外の販売はタイムラグがありますので日本だけ一足早く発売できるのは少し優越感があります(^_^)/
ちなみに鬼デニムは生産回数が非常に限られていますので、サイズのあるうちに是非ご検討下さいませ♪
http://www.saddlemen.net/?pid=129336913